B級父さんのブログ

最近マンガやラノベの最新刊の発売日に興味があるB級な父さんのブログです。あまりネタバレはないかも。

ダイエット

産後お腹のたるみの引き締め方は?自宅で簡単に始めるならストレッチポールがおすすめ!

産後 お腹のたるみ 引き締め方

 

出産後に体型が戻らないと悩む女性も多いようですね。

うちの奥さんも出産後はなかなか体型が戻らないと言っていました。

やはり多くの女性は出産した後は体の状態に悩みを抱える場合が多いようです。

例えば、お腹周りの脂肪が取れない、骨盤が開いてる、腰痛や肩こりなどがある、このような悩みは少なくないと思います。

ただ、あまりゆっくりしていると体型が戻りにくいので注意が必要です。

出産後は筋力が低下していくので、出産後6週間を過ぎたら適度な運動をした方がいいそうです。

妊娠前の体型に戻すために運動をしなければ、と思っても子育てに時間が取られたり、疲れたりしてなかなか実践できないですよね。

そういうときは、できるだけ簡単にできることから始めたほうがいいです。

やはり効果が出る前には時間がかかるので、長続きしてやれる方法で始めないと途中で挫折してなかなか痩せられなります。

まずは育児の合間にできる簡単な運動を取り入れていきましょう。

女性の場合、簡単に実践できるストレッチとかヨガが適しているかもしれません。

ぽっこりお腹をシェイプアップしたいなら、やはり腹筋運動が一番効果的でしょう。

ウエストにくびれをつけたいのであれば、横向きになって足上げ運動がいいかもしれません。

お腹周りを引き締める運動がつらいという人は、最初は補助道具などを使うと楽にできると思います。

おすすめの補助道具はストレッチポールです。

ストレッチポールがあれば、腹筋運動などの他にも、肩こりや猫背、骨盤、バストアップ、太ももなどのヨガやストレッチなどの軽い運動に使えて便利です。

最近では産後専用のストレッチポールなども販売されているので、出産後の体型にお悩みならそういった器具を購入して使ってみるのもいいかもしれませんね。

出産後に無理せず続けるには、やはり体に負担がかからないものがいいです。

運動をしようしようと思って実践できていない忙しい産後ママには、まずはテレビを見ながらでもいいし、育児や家事の合間でもいいので、簡単なヨガやストレッチから始めてみてはいかがでしょうか。

子供が1歳になってから産後ダイエットを始めようと思っていて、ずるずると何もやらずに時が過ぎてしまうこともあります。

わざわざ整体やヨガ教室に通ったりするには時間もお金もかかるので、自宅で簡単にできることが始めたほうがいいです。

やらなきゃと思っていてやらないのは精神的にもつらくなるはず。

まずは1週間続ける、といった感じで目標を決めるのもいいかもしれません。

出産後にお腹のたるみの引き締め方でお悩みなら、まずはストレッチポールなどを使うのも一つの方法なので、自宅で簡単に始めるならヨガやストレッチなどを試してみましょう。

-ダイエット